エネルギー

過去30年間に亘りエネルギ市場においては 高密度ポリエチレンパイプ、すなわちHDPEの利用度に関する伸びはほとんど無きに等しい状態でした。

 

ISCOはHDPEはその特質の故に石油およびガス掘削システムに最適であると知っています。HDPEは優れた衝撃耐性、高い引張強度、低い吸湿性、化学品および腐食に対する耐性、取扱および据付の容易さから、それらの用途に「うってつけ」です。

HDPEはエネルギー分野において多くの用途があります。3つの掘削フェーズ、すなわち、原油、天然ガスおよび海水、または掘り出された液体の回収および戻りのぶんやにおける広い用途-例えば、分離の前後、排水およlびドレン水、酸性またはアルカリ性の水、二酸化炭素サービスおよびサワーガス作業、古い油田のサービスライン、炭層からのメタンガス回収、および掘削現場への給水ラインなどがあります。