防火およびFMパイプ

防火配管システムおよびFMパイプ

工場の防火システム用の製品は通常全ての部品がファクトリー・ミューチュアル・リサーチ・コーポレーション(FM)の認可を受けていなけらばなりません。大規模の製造工場の保険を引き受ける大手の保険会社が共同で設立したのがファクトリー・ミューチュアル・リサーチ・コーポレーション(FRMC)です。FRMC規格に沿って設計製造された防火システムとその部品の採用により保険リスクを低減することができたとしています。 

ファクトリー・ミューチュアル・リサーチ・コーポレーションは米国および国際的にも防火システム部品の試験所としてみとめられております。防火システムの部品は、性能、安全性、および品質の規格を充たしているか否かを試験されます。ファクトリー・ミューチュアルの承認はその部品が防火システムの要件を現在充たしており、火事が起きた時にそれらの要件を充たすだろうという証拠となります。 

ISCOインダストリーズLLCはファクトリー・ミューチュアル・リサーチ・コーポレーションの点検を受け、承認されております。当社の施設は継続的に点検を受け、定期的および不定期的に点検されています。ISCOインダストリーズは高密度ポリエチレン(HDPE)継手を製造し、FM規格を充たすHDPEパイプを販売しております。当社の継手とパイプにはFM規格を充たすことの証拠としてファクトリー・ミューチュアルのダイヤモンドが刻印されています。 

FMパイプ と継手に加えて、ISCOインダストリーズはHDPEパイプと継手を接続するためのバット溶着機をも販売しております。訓練され、技能検定を受けたバット溶着技能工がFMパイプの接続作業中に施工業者を支援いたします。 

技師や契約業者に関しては HERE (ここ) を押して頂くとISCOの資源センターにアクセスすることができます。