電力市場

ISCOインダストリーズは、原子力、化石燃料化火力発電、再生可能エネルギー 発電施設用の様々な配管用途にもソリューションを提供しています。貴社のご用途が何であってもISCOインダストリーズは、パイプ、継手、特注構造継手、関連する配管製品などを供給しております。  

ISCOの発電所プロジェクトに関する詳しい情報につきましては、Shane Schuessler、電力産業営業 - 原子力担当ディレクターに電話1-800-345-4726内線6734、またはMark Spelder、 電力産業営業 - 化石燃料担当ディレクターに電話1-800-345-4726内線6709にご連絡いただくか、または 貴地の当社営業担当者にご連絡ください

技師や契約業者に関しては HERE (ここ) を押して頂くとISCOの資源センターにアクセスすることができます。

原子力

原子力

現在米国国内には30の州で合計104カ所の商業用原子力発電ユニットが稼働しており、米国の電力生産の20%を担っております。この貴重な電力源が安全な機能と効率を保つことは米国にとって欠かすことができません。ISCOインダストリーズは、原子力発電所の冷却水、工場用水および安全に関連する用途の配管資材の供給に深い実績を持っています

ISCOはCallaway(キャロウエイ)において行ったように、ほとんどの原子力プロジェクトにおいて正しい配管と継手を見つけることに経験を蓄えています。当社はそのプロジェクトが適切な手続に従って行われることを保証しました。ISCOは全てのHDPE資材、融着機材を提供し、現場での総合的なトレーニングをキャロウエイの従業員、検査員および外注業者に対して実施しました。

  • NA Certificate for Nuclear Applications
  • NPT Certificate for Nuclear Applications

 

ISCOはまた ASME NA および NPT スタンプを原子力用途向けに取得しています。 

 

石炭

石炭

ISCOのHDPE (high density polyethyleneー高密度ポリエチレン)パイプは 細粒またはスラリー状溶液、例えば石炭灰および石膏を輸送するために最適です。スラリー用途におけるポリエチレンの利点はその耐摩耗性にあり、試験室テストに基づけば、典型的な速度である4.5m/秒の流速において通常のまたは微細結晶鋼鉄パイプの3~5倍の耐摩耗性を持っています。 

DOE/DOD(エネルギー省/防衛省)

政府の財政に寄与することはかつてないほどの重要性を持っています。ISCOが提供するHDPE配管システムにより、エンジニアたちは納税者のマネーを節約する安全で、最小のコストライフサイクルシステムを設置することができます。エンジニアたちは、ISCOインダストリーズはASME Nスタンプの世界唯一の保持者であるので、ISCOのクラス最高の品質プログラムを適用するという優位性を持っています。これにより、ISCOインダストリーズはNQA-1または10 CFR 50 Appendix Bを必要とするプロジェクトにもHDPEパイプおよび架構部品を供給することができます。無数の軍事基地、国立研究所、原子力施設およびその他の政府の施設のプロジェクトではISCOインダストリーズの配管システムが飲料水管、加圧主管、防火用水管、プロセス用水管および冷却水管に使用されています。 

天然ガス

天然ガス公共ラインでも中級密度のポリエチレン(MDPE)配管を過去25年に亘り使用して、安全で洩れの無い配管システムを構築してきております。天然ガス発電所の所有者もまた、彼らの地下の配管システムにISCOインダストリーズのHDPEをして同じ信頼性のもたらす便宜を得ています。防火システム、給水/雨水排水、飲料用水および下水管は、HDPEが使用されて長期地下配管で最高の性能を発揮できる典型的な用途です。

ISCO 電力 – 最新ニュース

SPED 2012 ニュース - ISCOインダストリーズ、原子力発電施設でのHDPEの使用を許可される


記事:HDPEパイプの使用が原子力発電所の安全度を高める (記事のソース:Engineering News-Record) 


インダストリーツデイ、ISCOのラジオインタビュー


ISCOがHDPE資材をキャロウエイとカトーバの安全性がらみの設置現場で使