HDPEパイプ

ISCOは北米最大の高密度ポリエチレン(HDPE)パイプディストリビューターです。当社は米国内および海外のどこであっても貴社のHDPEのニーズにお応えすることができます。

HDPEパイプは地方自治体、電力、地熱、埋め立てなど様々なプロジェクトで適用できる理想的な資材です。HDPEパイプは強靭で、耐久性に優れ、柔軟性があり、軽量です。ふたつのHDPEパイプを接続した場合、接合部派完全に一体化するので、洩れがありません。HDPEパイプはまた環境問題的に維持可能なオプションであり、毒性がなく、耐食性、耐薬剤性があり、デザイン寿命が長く、その柔軟性の故に溝無し敷設が可能です。​

HDPEの対産業適用性と利点

  • FM承認済みパイピング
  • 地下パイピングの場合、作動温度および圧力を充たし、またはそれを超える特性を持っています
  • 冷却水に対する適応性
    • HDPEパイプは優れた絶縁物であり、熱伝達が少ない。銅はHDPEの2700倍も熱を伝達します。
    • 温度が0℃でも脆くなりません。
    • HDPEはシームレスに融着されるので、洩れません。
    • HDPEは錆びません
    • 計器用空気
  • 防火用水
  • 蒸気凝縮およびブローダウン
  • 原水
  • プロセス水
  • 普通の金属管よりも水が氷結した時に問題を生じ難い
  • 耐化学薬品および耐摩耗性に優れているので、システムが高い流体特性をサービスライフ全体で保ち安い
  • 多様な用途向けに最大径150 mm(6")まで、コイル製品として入手可能
  • 対候性に優れている
    • HDPEにカーボンブラックを追加すると紫外線防止が可能
    • 水が氷結してもHDPEパイプは亀裂や破裂を起こさない
  • 耐久性に富む
    • 疲労破壊やサージ圧に耐える
    • 作動圧容量が豊かで安全
    • バット溶着による接続はスラストブロッ
    • クが不要
  • 長期の経済せ、価値および信頼性

HDPE and Pipe Bursting

HDPEの特性
典型的な特性
対化学品耐性